月曜日, 5月 08, 2006

★支持率調査で、コイズミ自民党は民主党に抜かれた

人気blogランキング←click here!!!





●国内では、明らかに小泉改革に伴うと思われる「生活破綻」や「生活苦」が原因の「親殺し」「子殺し」のような凶悪犯罪が頻発しているわけだが、そういう悲惨この上ない社会風潮を演出している張本人は、現ナマ持参かどうか知らないが、大盤振る舞いのバラマキ外交を続けながら、暢気にアフリカあたりを回遊中とか。相変わらずのノー天気なボケ総理である。

一方、ポスト小泉の面々はと見ると、小泉以上にチンケな奴ばっかで、話にもならない。と思っていたら、支持率調査で、コイズミ自民党は民主党に抜かれたらしいという話だ。http://www.sankei.co.jp/news/060507/sei067.htm

むろん、僕は、マスコミの演出する支持率調査など当てにしているわけではないが、この支持率調査を政権維持に利用してきたコイズミ政権としては、ヤバイことになったてきたんじゃないの。コイズミ・アベ一派の総力戦にもかかわらず実質的に完敗して面目丸つぶれだった千葉補選の影響が、ジワジワとカウンターブローのように効いてきたのだろう。

小沢一郎をこき下ろしている政治評論家や政界通を気取る居酒屋オヤジは少なくないが、小沢一郎の「プロ根性」と比べると、小泉やポストコイズミは、みんなシロート以下。国民は、やっとそれに気付き始めたのだろう。政治はやはりプロがやるべきだよ。コイズミは論外としても、アベなども下関市長選挙程度かぜお似合いじゃないの。(爆笑)


====================
民主党の支持率、自民党を上回る28.8%

 フジテレビ「報道2001」の世論調査(4日実施)で、民主党の支持率が28.8%となり、自民党を0.8ポイント上回った。民主党の逆転は昨年7月以来。偽メール問題で「どん底」からのスタートとなった小沢一郎代表だが、就任から1カ月がたっても上昇傾向を維持し、世論調査の上では自民党をとらえた。また、小泉純一郎首相の支持率も、約3カ月ぶりに不支持が支持を1.0ポイント上回った。
 民主党の支持率は、前原誠司前代表の辞任直前に11.8%まで落ち込んだが、4月7日の小沢氏の代表就任を機に上昇に転じた。衆院千葉7区補選で競り勝った直後の先月27日の調査では自民党に5.0ポイント差まで接近していた。
sankei-web(05/07 17:41)
==================

人気blogランキング←click here!!!

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home