火曜日, 4月 18, 2006

■すべて選挙目当てのパフォーマンスだろう・・・(笑)

人気blogランキング←click here!!!



うやむやになりそうだった耐震偽装問題が、民主党小沢一郎の登場で政界の風向きが変わるや否や、俄然、激しく動き出した。姉歯某やヒューザー小嶋、あるいは木村建設関係の事情聴取、逮捕は近いらしい。ここへきて、何故、捜査が急展開したのか。言うまでもないだろう。小泉政権の人気取り、要するに選挙目当てのパフォーマンスである。

一方では、武部が、北朝鮮への「経済制裁も不可避」と発言している。なんで今頃、経済制裁なの? これまで、あれほど「経済制裁発動を…」という拉致家族会や国民からの必死の訴えを冷酷に無視し続けてきた小泉執行部が、急に「経済制裁を…」なんて言い出すなんて、臭い。全部、選挙目当てのパフォーマンスだろう。(笑) 選挙が終われば、きっと、また元の木阿弥だよ。




ヒューザー・小嶋社長を来月にも立件…耐震強度偽装事件
耐震強度偽装事件で、姉歯秀次元一級建築士(48)が構造計算書を偽造した強度不足の分譲マンションを販売したヒューザー(東京都大田区、破産)の小嶋進社長(52)=写真=について、警視庁などの合同捜査本部は5月中にも立件する方針で捜査を進めていることが17日、分かった。

合同捜査本部は、18日に任意で事情聴取するため、小嶋社長に出頭を要請した。
神奈川県藤沢市のマンション「グランドステージ藤沢」をめぐり、合同捜査本部は、同社が偽装を知りながら部屋を引き渡したり契約した疑いがあるとみており、詐欺と宅地建物取引業法違反容疑で詰めの捜査を急いでいる。
聴取では構造計算書偽造を知った時期や、偽装発覚後にマンションの部屋を引き渡したり、販売契約を結んだ経緯について説明を求めるとみられ、業務委託を結んでいた姉歯元建築士とのつながりの解明も急ぐ。

★木村建設社長ら粉飾決算で事情聴取
警視庁などの合同捜査本部は17日、姉歯元建築士が構造計算書を偽造したホテルとマンションの半数以上を施工した木村建設(熊本県八代市、破産)の木村盛好社長(74)=写真右=や篠塚明元東京支店長(45)=同左=ら10人前後に出頭を要請、木村社長らから一斉に事情聴取した。篠塚元支店長は八代市の自宅にいて、聴取はなかった。
粉飾した決算書類を国土交通省に提出していた疑いが浮上しており、合同捜査本部は建設業法違反(虚偽記載)容疑での月内逮捕に向け、木村社長らを追及した。

人気blogランキング←click here!!!

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home